低カリウムレタスが開発!腎臓弱くてもお肉と一緒に!

新しいレタスが開発されるというニュース!富士通から5月7日より、「キレイヤサイ」シリーズの低カリウムレタスの販売開始!

 

普通のレタスと比べると、カリウム成分が100グラムあたり100ミリグラム以下と低く、野菜に含まれるカリウムがとりにくい人向けにうれしい。
腎臓が弱く泌尿機能が弱い人でも生で食べることができるから、結果、野菜とお肉とバランスよくいただけることに♪

 

健康な人ならカリウムの効果はこんな感じ。

  • 血圧を下げる
  • 神経伝達、筋肉の収縮などを助ける(腸の筋力低下が原因の弛緩性便秘の改善によい)
  • 尿酸やたんぱく質の燃えカスなどの老廃物の腎臓における排泄を促す

 

摂取したカリウムのほとんどは尿や汗などで体外へと排出され、体内での一定の濃度を保つよう調節されています。
でも、腎臓の機能が低下している人は、排泄機能が十分に働かないので、カリウムがどんどん体内に溜まってしまい、高カリウム血症を招いてしまいます。
高カリウム血症とは不整脈や血圧の低下、最後には心拍停止などの重篤な症状を引き起こしかねない病気なので、カリウムはなるべくとれないということに、そうなると野菜も不足するので美味しいお肉も控えて、バランスをとらないといけなかったのですね。

 

関連ニュース:富士通が新商品「レタス」発売
http://www.narinari.com/Nd/20140525789.html

低カリウムレタスが開発!腎臓弱くてもお肉と一緒に!関連ページ

脂肪燃焼効果!やせやすくなるホルモン
脂肪燃焼効果!やせやすくなるホルモン
牛肉食べても太らない?和牛より輸入牛のがカロリーが低い!
牛肉食べても太らない?和牛より輸入牛のがカロリーが低い!
マーガリンはやめよう!トランス脂肪酸が危険な理由
マーガリンはやめよう!トランス脂肪酸が危険な理由って知っていますか?アメリカでは健康を害すということで食べられなくなりました。
カロリー制限で寿命が変化!和牛食は短命?
カロリー制限で寿命が変わるのか?!和牛を食べていると早死に?それとも・・?