カロリー制限で寿命が変わる?和牛と命の関係!

カロリー制限はいまやダイエットの最重要課題ですよね?
アメリカで話題になっているカロリー制限と寿命との関係が改めて議論された結果が発表されたので、これについて考えてみました!

 

1930年代に米国コーネル大学の研究者たちが「カロリー制限によってラットの寿命が約40%も延びた」と報告あれたそうですが、これは間違いであったのか?ということなんです。

カロリー制限と寿命

 

2009年 WNPRCの研究結果 サルで研究・普通食より30%低いカロリーの食事を与えたら、がん、糖尿病、心臓病などの発症が少なく、見た目も若々しく、寿命が延びたことが分かった!
2012年 英Nature(ネイチャー)誌掲載 NIAで20年以上、アカゲザルに30%のカロリー制限を行ったが寿命は全く変わらなかった。
2014年4月1日 WNPRCの研究グループでオンライン学術誌の英Nature Communicationsで、25年間のアカゲザルの食事制限研究したら、食事制限をしなかったサルは、病気のリスクは2.9倍、死亡のリスクが3倍増加した!ということに。
・・・・
この違いはなにか、というと。

 

WNPRCとNIAのサルの餌の内容と食べ方がまったく違っていたということでした。
NIAのサルは、質が良い、グルメな餌を与えられていたけど、WNPRCは、ジャンクフードに近いような粗雑なエサを与えられていたということでした。

 

結局、この調査は二転三転するわけですが、結果のお話は、ジャンクフードをもともと制限なく食べているのが一番体に悪く、自然で天然な食材を適度な制限をもって食べるのが一番長寿になる、というデータでした。
つまり、、私たちの生活も、添加物や加工品をとるのではなく、なるべく加工をしていない自然からいただけるものをとるのが一番良いのです!!
お肉も和牛が一番!安いからといって、国産牛ばかり食べては、短命になる恐れがあるのですね。
また、腹八分に食べて食事と食事の間の時間をちゃんととる、ことが必要ですね。

 

産地直送でいただける本物の和牛!

カロリー制限で寿命が変化!和牛食は短命?関連ページ

脂肪燃焼効果!やせやすくなるホルモン
脂肪燃焼効果!やせやすくなるホルモン
牛肉食べても太らない?和牛より輸入牛のがカロリーが低い!
牛肉食べても太らない?和牛より輸入牛のがカロリーが低い!
マーガリンはやめよう!トランス脂肪酸が危険な理由
マーガリンはやめよう!トランス脂肪酸が危険な理由って知っていますか?アメリカでは健康を害すということで食べられなくなりました。
低カリウムレタスが開発!腎臓弱くてもお肉と一緒に!
腎臓の機能が弱い人はカリウムの多いレタスは食べられないので、結果野菜不足になりがち・・でも、これなら大丈夫♪お肉をレタスで巻いてたっぷりいただこう。