牛肉食べても太らない?和牛より輸入牛のがカロリーが低い!

牛肉食べても太らない?和牛より輸入牛のがカロリーが低い!

 

牛肉を沢山食べたい人は、ちょっとカロリーが気になりますよね?
まずは牛肉のカロリーを調べてみました。

100gのカロリー

  • (肩、脂身つき) 286kcal
  • (肩、皮下脂肪なし) 265kcal
  • (肩ロース、脂身つき) 411kcal
  • (肩ロース、皮下脂肪なし) 403kcal
  • (ばら) 517kcal
  • (もも、脂身つき) 246kcal
  • (もも、皮下脂肪なし) 220kcal

 

これをみるとやっぱりカロリーは高いですね。

 

これは、平均的なお肉としての目安ですが、お肉の脂の付き方により、バラでもももでも多少カロリーは変わります。

 

また、国産のお肉と外国産のお肉でも違います。
どうしても、和牛は、日本人の好きなサシ(脂肪)が入ったが主流なので、脂が多い分、和牛のほうのがカロリーは高くなるのです。

 

さらに、日本人の味覚に合わせた国産牛肉(牛)を育てる際に肉に脂肪が入るような育て方をしているので、高級な和牛ほど霜降りのお肉が出来上がるのです。

 

カロリーだけを気にするダイエットなら、欧米牛のほうが低カロリーの牛肉をいただけます。

お米食べてやせるダイエット

お肉の中でも、牛肉は一番カロリーが高いですが、
冷え性の人の体温を上げるには良い食品ですから、
代謝をあげたい人には、おすすめしたいのが牛肉です。

 

ところで、低カロリーダイエットや、低炭水化物ダイエットが定着して長いですが、これは本来リバウンドしやすく危険なダイエットとして、栄養学を学ぶ人の中では常識です。

 

少し前に話題になったのですが、お米食べるダイエットを知っていますか?リバウンドもしないし、カロリーも気にせずに、食べれるし、自然に痩せて健康的なダイエットなんです。。

 

このダイエット法は簡単です。

  • 毎日の主食がご飯(できれば雑穀米)
  • すべて食べる食材の中で6割以上がご飯。
  • よく噛む(1回に30回以上)

これだけです。

 

総合的に1日のうち、食べるもの全体の中で、6割以上がご飯を占めていればOK.

 

さらに、よく噛むことで、唾液が沢山でて、消化酵素に働きかけます。
この仕組のおかげで、沢山食べても全部消化するので、いくら食べても太らないということに。

 

沢山焼肉を食べたくなっても、ご飯をそれ以上に食べておけばいいのです。

 

朝ごはんはおにぎりとみそ汁で、昼もおにぎりとお茶。夜は焼肉とご飯ならOK。ただし、よく噛むこと♪ですよ。

 

雑穀ご飯ならミネラルたっぷり栄養素がとれて効果が倍増!
健康食品

 

牛肉食べても太らない?和牛より輸入牛のがカロリーが低い!関連ページ

脂肪燃焼効果!やせやすくなるホルモン
脂肪燃焼効果!やせやすくなるホルモン
マーガリンはやめよう!トランス脂肪酸が危険な理由
マーガリンはやめよう!トランス脂肪酸が危険な理由って知っていますか?アメリカでは健康を害すということで食べられなくなりました。
カロリー制限で寿命が変化!和牛食は短命?
カロリー制限で寿命が変わるのか?!和牛を食べていると早死に?それとも・・?
低カリウムレタスが開発!腎臓弱くてもお肉と一緒に!
腎臓の機能が弱い人はカリウムの多いレタスは食べられないので、結果野菜不足になりがち・・でも、これなら大丈夫♪お肉をレタスで巻いてたっぷりいただこう。