糖分をやめてお肉や魚を食べれば心身ともにアンチエイジングができる!

知人の一人が2ヶ月ぶりに会ったら、なんだか、お腹周りがスッキリして、顔もすっとして肌艶も良くてなんとなく若々しくなった気がして、何か最近やってるの?と思わず聞いてしまいました。

肉食べてやせる

そしたら、彼女は、ナカメ整体というところのダイエット整体にちょうど通い始めて1ヶ月半くらいということ。どうやら、運動をしないで自然に痩せる体質を作る整体院らしく、興味深々になり、情報を聞いてすぐに飛びついてしまいました。

 

彼女は結局2ヶ月通って5キロ減量ができたのだけど、体脂肪がとにかくどんどん減っていったということです。

 

私は2回だけ通って、その後は遠いから通うのをやめてしまいました。それに2回の施術でほとんど内容を理解できたからです。

断糖健康法・炭水化物抜きダイエットの特徴

  • 甘いもの(ジュースやケーキやお菓子類)などの糖分を一切やめる
  • 炭水化物(ご飯、そば、うどん、パスタやパンなど)一切食べない
  • 動物性蛋白質がとれる肉や魚を毎日食べる
  • 空腹時間を5時間以上とる
  • 夜9時以降は食事はしない
  • 夜12時までに就寝する

おおざっぱなやりかたを説明すると、上のような感じで、これに合わせて適度な有酸素運動をしたり、筋トレをすると効果的に痩せて体の代謝もぐんぐんあがります。

 

また、糖分をやめると、最初の2-3日くらいは、やたらに、イライラしたり、ふらついたりすることもありますが、体質が変わる移行期間なので、これは我慢するしかありません。

 

1日2-3食にわけて、お肉や魚メニューにするといいようですが、痩せるのを中心に考えたいなら、整体のほうで教えてくれたやり方が有効です。

 

糖質抜きダイエットのコツ

  1. 朝ごはんは食べないでしょうが紅茶、白湯などを飲む
  2. 昼は葉っぱの多い野菜サラダがメインで、2割くらい付け合せで他の糖質のないものを食べて良い
  3. 夜はお肉や魚中心で体重の5%以上の量を食べる(50キロの人は、250g以上)
  4. 必ず空腹になってから食事をとる

 

肉を沢山食べてご飯抜いたら危険じゃない?って思う人多いでしょう。私もそう思っていましたが実は反対です。

 

動物性たんぱく質には、必須アミノ酸が沢山含まれていて、この栄養素だけは人間の体のなかで作ることができません。

 

肉食べてやせる

 

しかもこの栄養素が人間の内臓や血液を作ったりするので、なくてはならないもので、毎日大量に必要です。
動物性蛋白質には必須アミノ酸が含まれていて、これが余っても、体脂肪に代わることはなく、内臓や血液を作るので絶対不可欠な栄養素です。安心して沢山食べましょう。

 

一方、炭水化物や甘い糖分は、体に入るとエネルギーとして、ブドウ糖に代わります。
このブドウ糖は脳の栄養になるけど、別になかったら、ないで、ほかに代わって作られるものがあるので、それほど重要でありません。

 

しかも、この糖分の厄介なことに、多すぎて体の中で余った場合、体脂肪として蓄積するので、食べれば食べるほど体脂肪は増え続けます。
まさに肥満の元となっています。

 

さらに炭水化物を始めとした糖分は、ほかにも体にとって悪いことが沢山あるので、なるべくとらない生活に切り替えていくほうがいいでしょう。

 

まずは1週間、炭水化物や甘いものなどの糖分を一切カットしてみて、どんな生活になるか試してみるといいですよ^−^

 

本格焼肉、焼豚、炭焼きホルモンなど安くて美味しい手軽なお肉がいっぱい

 

糖分抜いてお肉食べると不眠症がなおる?!