食品虚偽表示!加工肉?

牛脂注入肉の見分け方

今度は、食材虚偽表示で、四国のフジ子会社が加工肉7000食も発覚したニュースあり・・最近続けざまにこの手のニュースやっていますね。

 

愛媛新聞ONLINE 11月9日(土)に掲載されたのですが、スーパーのフジの子会社、フジファミリーフーズ(愛媛県松山市、大内健二社長)は8日、県内外で運営するレストラン25店舗で、牛脂を注入した牛肉や成型肉のステーキなどを、加工肉であることを表記せずに提供していたと発表したということです。これ、どう思われますか?安くておいしいのならそれでいいじゃん!って、思って済む問題なのでしょうか?そもそもお肉に牛脂を仕込むとどうなるのでしょうか?

 

牛脂注入肉とは?

牛脂注入肉・・牛のかたまり肉に注射針のような針を刺して調味液を注入。
注射するのは、牛脂そのものではなく、ピックル液という液体で、乳化作用のある添加物を使って水と牛脂を混ぜ合わせ、これに様々な添加物を加えるもの。

 

インジェクションビーフをつくっているある会社では、ピックル液の材料として水、国産の牛脂、水あめ、食塩、寒天、乳たんぱく加水分解物、複合エキス、発酵調味料、調味料(アミノ酸等)、安定剤(加工デンプン)、増粘多糖類、pH調整剤などを使用している。どれも加工食品ではよく使われているもので、ハムやソーセージでは定番。市販の中濃ソースやステーキソースにも同じような添加物が入っている。

 

こうした加工によって、硬い赤身肉であっても軟らかくなり、牛脂を注入することでサシが入り、霜降り状の肉に生まれ変わるということです。

 

牛脂注入肉の食品表示は?

牛脂注入肉が登場したのは今から、30〜40年前のデフレが進んだあたりから浸透しています。
飲食店のメニューの食品表示についての法律は、景品表示法(景表法)が対象ですが、どうやら、この牛脂注入肉についての表示規定がハッキリしていないというのが大きな問題につながっている理由のようですね。
現在は、誤認しないような表記法が必要と勧告されているようだけど、こう表示しろ!とは指示されていないので、今後は自分で、確かめていく努力が必要かもしれません。

牛脂注入肉かどうかの見分け方!

あるレストランシェフがコメントしていた牛脂注入肉かどうかの見分け方!を紹介します♪

  • 牛脂注入肉の特徴・・満天の星のごとく、赤身全体に白い脂の粒がちりばめられている。
  • 本物のお肉・・切り口のサシ(脂肪)の入り方がおおむね線状。

また、火を通すと、脂が溶け出して見分けが難しくなるので、とても勘違いしやすいのでその時は食べて判断するしかありません。牛脂注入肉は、脂が舌や喉の奥にまとわりついてしまうような感覚だそうですよ!

 

食材虚偽表示で加工肉の疑い要注意!関連ページ

肉は健康によい理由
肉を食べたら太るからと敬遠する人多いけど、本当はお肉は健康によい食品なんです!
焼肉に合うビール!よなよなエールが旨すぎる
お肉の豆知識(知っていて得!な肉の話)では、肉と健康にまつわる話やみんなのお肉のエピソードやお肉で役立つ情報紹介!
食材の製造元チェック!不明な製造元は買わないのがマシ
食材の製造元チェック!不明な製造元は買わないのがマシ。国産のお弁当だと思っていたら全部、外国産の食材ばかりで、どうも美味しくないと思ったというネタばらしが最近発覚しました。
チキンナゲットの本当の栄養は?
チキンナゲットの本当の栄養は?
低カロリーなお肉料理!ダイエット中も食べれるお肉メニュー
お肉の豆知識(知っていて得!な肉の話)では、肉と健康にまつわる話やみんなのお肉のエピソードやお肉で役立つ情報紹介!
和牛と国産牛!比較や違いは?
和牛と国産牛!の違いって知っていますか?何気なく買いものしていて、国産牛だから安心!なんて勘違いしていませんか?本物の和牛だけが証明できる味は比較になりませんよ!
TPPこれからの関税・牛肉はどうなる?
TPPこれからの関税・牛肉はどうなる?
健康思考の油!キャノーラ油危険なら選ぶのは?
健康思考の人なら油選びはちゃんとやっていますか?!キャノーラ油が殺虫剤と同じ成分を使っているから危険と言われてるけど、あなたならどの油をを選ぶ?