カタログギフトの高級肉は注文しますか?

やまとの松坂牛

 法要の帰りとかお祝い返しとかお悔み返しとかでカタログギフトいただくこと多いですが、あれはかなり無難ですよね。

 

ちょっと飽きた感がもうありますよね?実際にもらうほうも、だいたいの金額わかるし、その中でほしいものを選ぶのって、そんなに大きな感動はないんですよね〜〜

 

中には、温泉旅行とか高級肉のすきやきセットとか松坂牛のステーキ肉とか、他にいくらやウニやカニなどの生鮮品もありますが、実際に注文すると、カチカチの冷凍ものが届くんですよね・・・仕方ないことなのですが、写真があれだけキレイなのに、届いたものには新鮮さが感じられず、ちょっとガッカリです。

 

私はカタログギフトでは生鮮ものは選ばないですね。

 

高級肉カタログギフト

やはりお肉を贈ろうと思うのなら、本場のお肉を選びませんか?

専門店の直売品をギフトとして贈れば、かなりインパクトがあり、喜ばれること間違いありません!

 

しかもやまとの松阪牛はギフト券として送れます。
いただいた人は、すき焼きやステーキを食べる日を選んでその日に新鮮な状態でお届けしてもらえるから、高級牛肉のうまみがそのまま、脂肪が甘くてジューシィな状態のままで配達されるのです。

 

高級なお肉を一番美味しくいただくうれしいシステム!です。

 

 

松坂牛直売が送料無料

松阪牛ギフト券

松阪牛を美味しくいただく方法

炭火焼きでいただくのが一番美味しい焼き方ですが、家庭の調理機でも美味しくいただく方法を紹介!

 

 

  • 必ず、お肉は焼く直前でなく、少し前に冷蔵庫からだして完全な常温に戻す。
  • 焼く直前に、塩コショウで味付けをする(岩塩がベスト)。
  • 牛脂をしっかりしいたフライパンを十分に熱くします。
  • (すこし煙りが立ってOK)

  • 肉の片面を強火で焼き、旨味を肉に閉じ込める
  • 反対の肉の表面に肉汁がでてきたら、裏面にひっくり返す。
  • ひっくり返したらお好みの固さに、レアは約30秒位、ほかはそれより時間をおく。

 

焼肉の場合の準備物は、フライパンと岩塩、ワサビ、松阪牛肉

 

できれば、本わさびを準備していただくとおいしいですよ〜