松阪牛の美味しい部位ランキングは?

松阪牛サーロインすき焼き用肉

 

牛の背中の部分(ロイン)の中でもその美しさゆえ"サー(伯爵)"の称号を与えられた極上部分をサーロインといいます。
そのサーロインの中からさらに選び抜いた部分のみを厳選された霜降りの芸術品

 

ひとくち食べた瞬間から甘みが口中に広がり、甘い脂がふわっと溶け込むのがわかります。いつまでもその残り香があり、極上の味覚です。肉汁がたっぷりなのに、さっぱりしているのは最高級のお肉だからこそ。
なかなか高級レストランや料亭でも滅多にいただけない、本物の最高級和牛。松坂牛ギフトとしても、家族の記念日にいただくにしても思い出に残るお肉なんです。
400グラム 25272円〜

 

松阪牛肩ローススライス

 

松阪牛の最高級部位だから、すき焼きはもちろん、鉄板焼きにも最適!どんな食べ方にも適応できる松坂牛の王様の部位!

 

キメの細かいサシがキレイに整った肩ロースのお肉からあふれるような肉汁と甘い脂が楽しめます。私が初めていただいた松坂牛もこの部位で、牛肉が苦手だった私も一度でトリコにされてしまいました。
500グラム 14256円(税込み)〜送料無料

 

松阪牛モモスライス

どうしても、脂肪の取りすぎが気になる人は、松阪牛すき焼き用もも肉がオススメ!赤身ながら松阪牛の肉質のよさを堪能でき、甘くしっとりとした味わいのすき焼き肉で、すき焼き以外にも沢山のメニューに行かされます。

 

でも、せっかくなので、すき焼きか鉄板焼きが一番美味しい食べ方だと思います。

 

400g 9,072円(税込み)〜送料無料